マドリディスタのマドリディスタによるマドリディスタのためのブログ⚽

サッカーをこよなく愛する人、特にレアルマドリードを愛する人を笑顔にさせることを目的に書いているブログです(^^)レアルマドリードの試合を中心に、個人的な意見や独自の角度からの分析をしていきたいと思っております。今年は、ワールドカップイヤーということで、老若男女問わず色々な方とワールドカップで盛り上がることができればと思っております!!どうぞ宜しくお願いします。

『一瞬で決断できる』シンプル思考/遠藤保仁 最近読んだ本のレビュー


私のサッカーを好きになったきっかけは
南アフリカワールドカップの遠藤保仁
フリーキックです。


大きな弧を描いて決まったフリーキック
実に芸術的であり、サッカーとは無縁だった
私にサッカーの楽しみを伝えてくれました。



(ユーチューブから引用)


その後、熱狂的にサッカーを観ることになり
観ているものを魅了するよりレベルの高い試合を
求めて、レアルマドリードにたどり着き
今に至ります。



つまり、私にとって遠藤保仁
サッカーを好きになった原点なのです。


その遠藤保仁が書いた自己啓発本
『一瞬で決断できる』シンプル思考、なのです。



早速レビューしていきたいと思います。



f:id:meandhermadridista:20180224135923j:plain



読んでみた感想



大きなテーマが、ジャンルごとに5つ
分かれており、そこからさらに1章当たり
6~10個に細分化して遠藤保仁の思想の
プロセスを説いています。


『考え方ない』習慣をもつ
『反応しない』から未来が見える
『ルーティン』は作らない


などの誰でも実践できる44の考え方のコツ
自身の考えや体験を元に分かりやすく
書いています。





一章一章が自分の体験を具体例として
提示してそこから得た教訓という形で文章を
書いているため、非常に読みやすかったです。



一冊の中で一貫していることは
型にはまらないという考え方です。


人間誰しも『固定概念』に縛られ、今までの
経験からくる考え方を変えられません。


固定概念に拘らずに、ルーティンを
作らない生き方を遠藤保仁
提唱しているのです。

(遠藤保仁選手はルーティンを作ることに関しては否定はしていません)


代表監督が4年周期で変わっていく
日本代表で監督が変わっても長い間
日本代表で活躍できたのもルーティンを
作らず特徴の異なる様々な監督に
適応できたという実績
があるため
文字の説得力もあります。






個人的には一つ一つの項目の最後に
仕事にはどう活かせるかを書いていますが
仕事というよりは、より賢く日常生活を送り
人生をより豊かに生きるためヒントという
側面が強いと感じました



また、自己啓発本と題しつつも
サッカーが上手くなるヒント
隠されているため普段サッカーをする人に
とっても非常に参考になると思います。


個人的には、
4章の『反応しないから』未来が見える
5章の『今』の一歩が『未来』を作るが

読みごたえがあり、非常によかったです。


畏れ多いことですが、私自身の考え方と
合致する部分があり、『そうだよね』と
共感する部分もあり、それと同時に
経験ゆえの+aのノウハウがあり
再読の価値のある一冊だと
私は思いました。


遠藤保仁選手が好きな人、代わり映えのない
毎日から抜け出したいと思っている方
には
非常におすすめの一冊です。


『一番になる必要はない。

賢くなって生き残る方が大事だ。』


この本を読めば、あなたの知らない
遠藤保仁が知れるかもしれない。



今日も読んで頂きありがとうございます。

このブログが皆様のお役に立てれば幸いです。


ではまた!