マドリディスタのマドリディスタによるマドリディスタのためのブログ⚽

マドリディスタ歴3年のレアルマドリードをこよなく愛する男です!レアルマドリードのことを中心に、海外サッカー全般を話題に書いています。週3~5ペースで更新します。レアルマドリードの試合は全試合、試合分析できたらなと思っているのでマドリディスタの方は是非ともご覧ください。マドリディスタ以外の方にも楽しめる記事も書こうとは思うので、単なるサッカー好きの方も大歓迎です!!

『群雄割拠の様相を呈するJリーグ』~Jリーグ第4節を総ざらい~

Jリーグの4節の9試合が3月18日に
行われました。

3節終わった時点で、3連勝したのは
サンフレッチェ広島だけであります。


昨シーズンは残留争いをしていた
チームだったので驚きです。


それとは対照的に
浦和レッズセレッソ大阪などの
去年の上位チームは、下位に位置している
という現象が起きています。



サンフレッチェ広島、4連勝なるか?

サンフレッチェ広島vsジュビロ磐田


前半はMFの川辺を中心に攻撃を牽引
チャンスを作りました。


守備では持ち前の粘り強さ
川又などのジュビロの攻撃陣を
押さえました。


後半は打って変わり
ジュビロペースになります。



しかしお互い一進一退の攻防を
していましたが、決め手を欠いた両チームは
引き分けという結果で終わりました。



サンフレッチェ広島は4連勝は
止まったものの4試合負けなしと好調を
キープしています。

【公式】ハイライト:サンフレッチェ広島vsジュビロ磐田 明治安田生命J1リーグ 第4節 2018/3/18 - YouTube
(Jリーグ公式チャンネル引用)




負けなし同士の戦い

清水エスパルスvsベガルタ仙台

負けなし同士の対決も、9分に金子
ミドルシュートで前半エスパルス
先制しますが、70分に阿部のゴールで
追い付き引き分け。



【公式】ハイライト:清水エスパルスvsベガルタ仙台 明治安田生命J1リーグ 第4節 2018/3/18 - YouTube

(Jリーグ公式チャンネル引用)





名古屋グランパスvs川崎フロンターレ


今年から加入したセレソンジョーなどに
より攻撃力を強化したグランパス
昨シーズン王者の川崎フロンターレ
戦いです。


川崎フロンターレには
小林悠、大島、車屋などの日本代表選手も
います。



強豪チームゆえの狭いスペースでの攻防
目立った試合であり、後半途中まで
チャンスは作るものの得点が入らない
試合展開でした。


しかし、後半19分のフリーキックの際に
今年から復帰した大久保嘉人を投入。


中村憲剛の蹴ったボールは
ピタリと大久保に合い、ゴール。

試合後のコメントには
「リーグ戦に関しては試合にあまり出てなかった悔しさもありますし、そのなかでああいう得点ができたのは個人的にも落ち着きます。これから乗っていけるんじゃないかと思います」
と語っており、やはりやる男が
戻ってきたという印象でした。


大久保の1得点を守り、勝利した
川崎フロンターレは首位に浮上しました。


【公式】ハイライト:名古屋グランパスvs川崎フロンターレ 明治安田生命J1リーグ 第4節 2018/3/18 - YouTube
(Jリーグ公式チャンネル引用)




勝利の欲しいチームの攻防


コンサドーレ札幌vsファーレン長崎


お互い1ゴールずつ奪い一進一退の攻防が
続くなか、タイの英雄チャナティップ
後半アディショナルタイムに、勝ち越し弾を
決めて、コンサドーレ札幌が劇的勝利。


【公式】ハイライト:北海道コンサドーレ札幌vsV・ファーレン長崎 明治安田生命J1リーグ 第4節 2018/3/18 - YouTube
(Jリーグ公式チャンネル引用)



浦和レッズvs横浜F・マリノス

前半浦和レッズサイドを起点に
攻撃をして、武藤の決定機
などを作りますが
得点は入らず。



一方のマリノス
扇原のロングパス一本でウーゴが裏を取り
チャンスを作ります。

試合を通してウーゴの個の打開力という
部分が際立っていました。


そして、81分に山中のドリブルから
ウーゴにパスを出し、ウーゴが
そのままゴールにボールを収め、0-1。


3年半ぶりに復帰した山田直輝の投入も
実らず、浦和は痛い敗戦。


去年のACL王者がまだ1勝もできていない
驚きの事態であります。


【公式】ハイライト:浦和レッズvs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第4節 2018/3/18 - YouTube
(Jリーグ公式チャンネル引用)




ヴィッセル神戸vsセレッソ大阪


ポドルスキ率いるヴィッセル神戸
日本代表の山口、杉本を率いるセレッソ大阪
との一戦です。


この試合では、前後半通して、
ヴィッセル神戸が主導権を握り
こぼれ球を押し込んだ藤田と個人技で
打開したポドルスキのゴール
ヴィッセル神戸2-0で勝ちます。


【公式】ハイライト:ヴィッセル神戸vsセレッソ大阪 明治安田生命J1リーグ 第4節 2018/3/18 - YouTube
(Jリーグ公式チャンネル引用)


その他の試合

ガンバ大阪vs柏レイソル

クルピ体制になってからリーグ戦1勝も
できていないガンバ大阪は、
序盤に柏レイソルにペースを握られ
2失点するも、ファン・ヴィジョの
個での打開力と若手の奮闘で、2点返し
勝ち点1を奪いました。



【公式】ハイライト:ガンバ大阪vs柏レイソル 明治安田生命J1リーグ 第4節 2018/3/18 - YouTube
(Jリーグ公式チャンネル引用)





FC東京vs湘南ベルマーレ


前後半通してFC東京の前線からのプレス
ハマり、試合はFC東京ペースで
進みました。



終始目立っていたのが
ディエゴ・オリヴェイラであり
強靭なフィジカルで圧倒的なキープ力を見せ
前線での起点や決定機を
自ら作っていました。


後半、そのディエゴ・オリヴェイラ
ミドルシュートを決めたのが決勝点となり
試合終了。


【公式】ハイライト:FC東京vs湘南ベルマーレ 明治安田生命J1リーグ 第4節 2018/3/18 - YouTube
(Jリーグ公式チャンネル引用)




サガン鳥栖vs鹿島アントラーズ


14分に日本代表植田直通が中盤で
パスカットを、植田がすぐにパスを出し
鈴木が頭で落とし、金崎が得点を
決めます。


金崎は2試合ぶりの得点で今季2得点目。

後半、徐々にサガン鳥栖にペースを
握られますが、金崎の得点を鹿島が守りきり
試合終了。


【公式】ハイライト:サガン鳥栖vs鹿島アントラーズ 明治安田生命J1リーグ 第4節 2018/3/18 - YouTube
(Jリーグ公式チャンネル)

順位表

f:id:meandhermadridista:20180320205257j:plain



サンフレッチェ広島に変わり
今節勝利した川崎フロンターレ
1位浮上しました。


上手くいってないチームは
代表ウィークの期間に調整して
建て直せればいいですね。






今日も読んで頂きありがとうございます。

このブログが皆様のお役に立てれば幸いです。

ではまた!